517.元彼に殴られる

■--元彼に殴られる夢
++ のり
初めて投稿させて頂きます。
私は今24歳なんですが、18歳のときに付き合っていた元彼と見知らぬ男性が出てきて、知らない家の一室にいるのですが、いきなりその元彼に襲われ(見知らぬ男性もいる前で、見知らぬ男性は見て見ぬ振りをしてました。)、口元をパンチで殴られたり、こぶしでグリグリされたりして、自分の歯を大量に抜かれる夢を見ました。私の歯は前歯が上下で数本残ったぐらいで、ほとんどが抜かれてしまいました。
私は「久しぶりに会えたと思ったのに、こんなことするなんて最悪!ずっと別れた後も好きだったのに!」と泣き叫んで逃げました。
元彼はそれを聞いて殴るのをやめ、悲しそうにうつむいて追ってきたりはしませんでした。
その後泣きながら自転車で歯医者を探しているようなところで記憶がありません。
18歳のときに半年ほどしか付き合ってませんでしたが、別れた後もずっと好きな人でした。別れた後数年はたまに遊んだりしてましたが、ここ3年は会ってもいないし、連絡もまったくとってません。ただ今でももちろん、何をしているのか気になる人です。ただ最近はまったく忘れていた人でした。今はぜんぜん他に好きな人もいるし、なぜいきなりこの元彼が出てきたのか?
なぜあんなに悲しげな顔をしていたのか?がすごく気になってしまってます。
夢診断、お願いします。
.. 7/26(Sun) 20:05

☆ 夢解釈No.517 ☆
24歳女性ということで解釈させて頂いて宜しいでしょうか?
一般的に、女性の夢の中に男性は、ご本人の無意識下の男性的な側面が人格化された像であると考えられます。
それも好きな男性の場合は、そのときのご本人の意識には欠けている要素のために、その要素を欲しているような男性的な側面をあらわす場合が多くあります。
夢の中の元彼は、実在のその人とはあまり関係がなく、それはあくまでも、ご本人が無意識下に持っている未分化な男性的要素が彼の姿として表現されているのです。
そして、夢の中のあなた(自我)は、自分自身のそのような側面に襲われ、殴られ、歯を大量に抜かれてしまいます。
心の深い層から、男性的な要素によって攻撃を受けいているような状態です。
そして、歯は食べ物(自分の体に受け入れるべき心の問題や要素)を受け入れ、その食べ物(心の問題)を自分の力で咀嚼するためのものです。
なので、歯を抜かれるというこの場面は、その攻撃によって、心の何らかの問題や要素を噛み砕いて取り入れる能力を失ってしまったかのような心の状況をあらわしている可能性があります。
もしかしたらこの夢をみた時期に、日常の生活において、与えられた心の問題や要素に対して、上手に対応できずにいるような心の状況があったということかも知れませんね。
.. 7/28(Tue) 00:09

【返信レス】
++ のり
診断ありがとうございました。
確かに、不安になっていることがありました。
スッキリしました!助かりました!
.. 7/31(Fri) 15:50